定年前後の働き方大全100

発売中

詳細はこちら

エッセイ

ライフ

フランク・ロイド・ライト―世界を結ぶ建築(汐留美術館)

アメリカ近代建築の巨匠フランク・ロイド・ライトの展覧会の特色と鑑賞して感じたことについて。
アートエッセイ
ライフ

求められる人は、何が違う?

ビジネスでも私生活においても、「求められる人」には、あるひとつの特徴があります。それは…
エッセイ思考法
ライフ

未来への展望とマインドセット

自分の理想を手に入れるために、成功している人とそうでない人とはどのような違いがあるのでしょうか?
エッセイ思考法
ライフ

大盛堂書店・出版記念トークショーレポート

「1日1分読むだけで身につく定年前後の働き方大全」の出版を記念したトークショー&サイン会の当日の様子について。
エッセイ
ライフ

広島市現代美術館~ヒロシマと現代アート

全国で初めて現代美術に本格的に取り組む公立美術館として1989年に開館。2023年3月にリニューアルオープンした美術館の魅力について
アートエッセイ
働き方

ワーク・イン・ライフの発想で人生と仕事を考える

アフターコロナの現代において、個人の人生観・仕事観は、Work in Lifeへパラダイムシフトが起きています。
エッセイ仕事思考法
ライフ

「独立生計を営む人」について感じること

身内が入院するときの連帯保証人(独立生計を営む人)について感じたこと。ジェンダーバイアスには要注意!
エッセイ
ライフ

心に潤いを取り戻そう

45年ぶりに更新された7月平均気温の上昇。この時季、植物への水遣りは欠かせませんが、自分自身への水遣りも忘れずに。
エッセイ思考法
働き方

男性の育休取得率17.13%をどう見る?

厚労省が発表した2022年度の雇用均等基本調査によると、男性の育児休業取得率は17.13%で過去最高を更新。企業規模別でみた男性育休の課題などについて
エッセイ男性育休・産休
ライフ

アンリ・マティスと幸せなキャリアについて

東京都美術館の『マティス展』へ。アンリ・マティス(1869~1954年)の作品から感じたことや幸せなキャリアについて考えたことなど。
アートエッセイキャリア
ライフ

足立美術館~横山大観と日本庭園

島根県安来市にある「足立美術館」の見どころや感想について、日本庭園の写真とともに紹介
アートエッセイ
ライフ

島根県立美術館~宍道湖の夕日と水の調和

島根県松江市、宍道湖畔に建つ島根県立美術館の見どころなど紹介。建築家・菊竹清訓による設計
アートエッセイ
ライフ

2023年のジェンダー・ギャップ指数、日本は125位の現実

世界経済フォーラムが発表した2023年のジェンダー・ギャップ指数で、日本は146カ国中125位と過去最低を記録。課題はどこに?
エッセイ
働き方

勤務間インターバル制度がもたらす意義とは?

勤務間インターバル制度とは?休息時間はどのくらい?長時間労働の抑制にとどまらず、柔軟な働き方においても大事な視点と言えます。
エッセイワークルール仕事
働き方

なぜ?給与が下がっても週休3日制を希望するZ世代

若い世代で週休3日制の人気が高まっているという調査結果について。週休3日制の3パターンと個人的に感じたこと。
エッセイキャリア仕事
ライフ

お金をいつ使う?人生における健康、時間、お金のバランス

楽しみを老後まで先送りにする必要はありません。今できることに時間やお金を投資する意味について。DIE WITH ZEROの紹介など。
エッセイ自己啓発
働き方

物流の2024年問題、根底にある大きな課題

物流の2024年問題とは?働き方改革の一環として労働基準法が改正されたことに端を発し、時間外労働の上限規制を設けることで起こる諸問題を指します。
エッセイワークルール仕事
ライフ

【根津美術館】表参道で庭園散策を楽しむ

港区南青山にある『根津美術館』。庭園散策と園内の石造彫刻も見どころのひとつ。「国宝・燕子花図屏風」展と庭園紹介
アートエッセイ