定年前後の働き方大全100

発売中

詳細はこちら

社会保険とお金

社会保険とお金

短時間労働者の雇用保険拡大、いつからはじまる?

パートタイマーなど短時間で働く労働者における雇用保険の適用拡大について。加入のメリットなど解説。
仕事雇用保険
社会保険とお金

50人超の企業は要チェック~2024年10月からの社会保険適用拡大

2024年10月1日から厚生年金の被保険者が常時50人超の事業所について、一定要件に該当すると短時間労働者として社会保険が適用拡大されます。企業規模と対象者について解説。
仕事社会保険
社会保険とお金

フリーランスは必見!産前産後の国保・年金保険料の免除

フリーランスや個人事業主が出産する場合、国民年金保険料および国民健康保険料が免除される制度があります。免除期間や申請方法など解説します。
マネー女性社会保険育休・産休
社会保険とお金

「傷病手当金」や「出産手当金」はいつまでに申請すればいい?

健康保険の給付金である「傷病手当金」や「出産手当金」の申請期限(時効)の考え方について解説します。
マネー健康保険育休・産休
社会保険とお金

産後パパ育休「出生時育児休業給付金」の振込タイミング

産後パパ育休期間を対象とした「出生時育児休業給付金」が振り込まれるタイミングについての留意点について解説します。
マネー男性育休・産休雇用保険
社会保険とお金

独立・起業、フリーランスになる前に知っておきたい失業手当の話

起業に万一失敗しても、事前の策を立てることで失業保険をもらえることがあります。事業開始等による特例申請について解説します。
マネー起業・フリーランス雇用保険
社会保険とお金

国民健康保険料の上限引き上げ~Q&A:親を扶養にできる?

2024年度から国民健康保険の保険料の年間上限額が引き上がる方針が示されました。負担が増える人とは?国保では親を扶養にできる?
マネー健康保険起業・フリーランス
社会保険とお金

働きながら年金をもらうときに知っておきたい「在職老齢年金」とは?

60代以降も厚生年金保険の適用事業所で働き続ける場合に知っておきたい「在職老齢年金制度」とは?高年齢雇用継続給付との関係もチェック
マネー厚生年金定年
社会保険とお金

「高年齢雇用継続基本給付金」とは?段階的に縮小へ

雇用保険の高年齢雇用継続給付には2種類あります。「高年齢雇用継続給基本給付金」の内容と今後の制度縮小について解説します。
マネー定年雇用保険
社会保険とお金

ボーナス前に確認しておきたい育児休業中の社会保険料

育休中の人に賞与が支給される場合、賞与保険料が免除となる要件とは?ポイントをわかりやすく解説します。
社会保険育休・産休
社会保険とお金

3歳未満の子がいる人は要チェック、養育期間の特例とは?

厚生年金保険に加入する3歳未満の子を育てる被保険者がぜひ知っておきたい「養育期間の従前標準報酬月額のみなし措置」について解説
年金社会保険育休・産休
社会保険とお金

年金収入等で暮らす親を扶養に入れるための要件とは?

親を扶養したいときは、所得税法上と健康保険上における扶養の違いを理解しておきましょう。年金の種類にも注意して。
マネー健康保険
社会保険とお金

産後パパ育休中の社会保険料を免除するための申出書は?

産後パパ育休期間中において社会保険料免除の手続きをするときの申出書や申請期間について解説します。
男性社会保険育休・産休
社会保険とお金

将来もらえる年金額を調べる4つの方法

年金見込額を調べるには、ねんきん定期便、ねんきんネット、公的年金シミュレーター、年金事務所・年金相談センターを利用する方法があります。
マネー年金
社会保険とお金

育児休業給付金等の支給限度額はいくら?

2023年8月1日から2024年7月31日までの育児休業・介護休業・高年齢雇用継続給付の支給限度額。産後パパ育休中の手取り10割はいつから?
マネー育休・産休雇用保険
社会保険とお金

失業手当の受給要件~特定理由離職者とは?

雇用保険の失業手当に関して「特定理由離職者」に該当すると要件が緩和されます。受給要件の原則と例外について解説
マネー雇用保険
社会保険とお金

育児休業から復帰後、すぐに退職した場合に失業手当はもらえる?

保育所に入所できないためにやむなく退職されるような場合、失業手当を受け取ることはできるのでしょうか?
マネー育休・産休雇用保険
社会保険とお金

連続して育児休業を取るときに気をつけたいこと

2つ以上の育児休業(産後パパ育休)等を連続して取る場合、または少しだけ日数を開けて育休を取る場合における社会保険料免除の注意点について解説。
男性社会保険育休・産休